セコムだから安全・安心の医療ITサービス
出展情報
 セコムグループのメディカル事業は、「医療・介護・健康」分野において、患者様(お客様)本位の革新的かつ高品質なサービスを提供することで、セコムのめざす「社会システム産業」構築の一翼を担うことをミッションとしております。
 病院イノベーション展では、医療IT分野の新たなサービスをご紹介します。
国名: 日本
部署: マネジメント・コンサルティング部
TEL: 03-5775-8161
※上記情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
出展製品情報
医療ICTソリューション
セコム医療システム㈱は、病院・診療所向けのICTソリューションとして、電子カルテサービスだけでなく、地域医療連携、病院経営支援ツールなど様々な切り口から、次の各種サービスを提供しています。
【電子カルテサービス】
 セコム・ユビキタス電子カルテ(中小病院・診療所向け)
 セコムOWEL(診療所向け)
【地域医療連携システム】
 セコムLINKus
【病院経営情報分析システム】
 セコムSMASH
【遠隔画像診断支援サービス】
 Hospi-net
 
病院経営情報分析システム セコムSMASH
セコムSMASHは、病院の経営状況を「わかりやすく」「可視化」することを目的に作られた情報分析ツールです。DPCデータを活用することで自院における収益のメカニズムを解き明かし、経営戦略立案のための基礎資料をアウトプットします。また、自院の周辺地域における医療需給も可視化されており、セコムSMASHを用いれば自院や自院を取り巻く環境で何が起こっているのかを的確に把握することができます。
 
電子カルテアーカイブサービス セコムLINKus
セコム医療システムが提供する電子カルテだけでなく、他社の電子カルテの情報もセコムの安全なネットワークを通じ、「セコムセキュアデータセンター」でお預かりします。
また、安全なネットワーク環境を活かし、患者様の治療・ケアなどに携わる医師、看護師や介護士などの他職種間で情報共有ができ、さらにはコミュニティ機能をご利用いただくことで、地域包括ケアに大きく貢献できるシステムです。
 
無床診療所向け電子カルテサービス セコムOWEL
在宅クリニックや小規模診療所にとって、使いやすく、医事会計システムも一体化した電子カルテシステムです。
従来の電子カルテにはなかった、その場で操作方法を確認できる「動画マニュアル」や「ヘルプガイド」機能などを付加し、24時間365日、いつでもどこでも容易に電子カルテを活用できることを実現しました。
電子カルテの情報は、安全で堅牢な「セコムセキュアデータセンター」でお預かりします。
遠隔画像診断支援サービス 「ホスピネット」
1994年、セコムは日本で商用はじめてとなる遠隔画像診断支援サービス「ホスピネット」を立ち上げました。現在、CT、MR、DR、CR、MMG、NM、眼底の読影サービスを北海道から沖縄までのお客様に提供しております。緊急読影サービスも提供しており、1時間以内に読影レポートをお返ししております。
Copyright © by Reed Exhibitions Japan Ltd. All rights reserved.